img_6556どうよ!ぼくきれいでしょ

出足が遅れた今年のシャンプー。体調不良でずるずると先延ばしにしていたら、台風!また台風!湿気が少ない日なんてありゃしない、もうしゃーない。

1日に1〜2頭がやっとなの。1頭2時間弱かかるんだから。ドライヤー無しでこれだけかかるって!長〜い間シャンプーしなかったコンシェルジュが悪いんですけどね…。

で、自分なりの手抜きをと考えて試してみたものの…

img_6558ぼくも〜!img_6560ほら

ジュリアンは体毛はそれほど汚れてなかったけれど、goopを体中に塗りたくり尻尾をかき分けてたらスタッドテールにはなってなかったけれど尻尾の根元はやっぱり少し油っぽくなってて、尻尾の先の方がフケっぽくなっててビックリ!これは初めての体験。goopを尻尾をかき分けながら塗りこんで、手のひらの体温でとかしながらとにかく尻尾は丁寧に汚れを落としました。コームをお湯につけてゆっくり毛をとかしてから濯いでgoopのシャンプーで1度洗い、チェック!まだ尻尾がイマイチ×だったのでもう1度goopを塗り込んで汚れ落としをしてから2度目のgoopシャンプーで下洗い。

goopのシャンプーで洗った後はいつも毛がごわごわする。下洗いはいいけどこれで終わったらマフィンさんはダメです。で、

jerobのココアバター&ミンクオイルシャンプーで1度洗うと、うん!やっぱこれで洗わなくちゃ!と、毛がフワフワの感触になる。でも1度目は濯いでもベタベタ感がまだ残るので2度洗いをするとベタベタ感が無くなりフワフワ、ツヤツヤになります。

ハイ!次はjerobのパリジャンパープルで1度洗います。サラサラッになります。これも1度でダメなら2度洗いします。

そして、jerobのクリームリンス。リンスを体中にかけたらここでコームで丁寧に毛をすいて毛玉やもつれたアンダーコートを取ります。マフィンさんはアンダーコートが多いので、シャンプーすると毛玉が出来やすいので要注意です。シャンプーで洗っている時はコームを使いません。毛が途中で引っかかって切れてしまいますし、コームで引っ張られるのでとても嫌がります。引っ張られて痛いですよね。

リンスを濯いでタオルドライをしてドライヤー無しでベショベショのまま夏のシャンプーは自然乾燥で終わり!はい、しっかり2時間経ってます。。

シャンプーの仕方等はシャンプーシリーズを見て下さ〜い。今回は省略してま〜す。

何が自分なりの手抜きなのか?!…ま〜ッたく時短になんかなってません。マフィンさんのウサギのような柔らかなフワフワ、ビロードのようなつやつやな毛を維持するにはシャンプーをもっとこまめにした方がいいのはわかっているのだけれど…

今回も、とっても間が空いてたので1週間後にもう1度シャンプーしたらもっと奇麗になるのに(ピッカピカになるの間違い無し)無理無理!未だに今夏シャンプー出来てない仔が3頭!はぁ〜。。。涼しくなっちゃったのでドライ迄やらなきゃダメかなぁと思うと、先延ばしになってしまって。後3日位あっつ〜い日が戻って来ないかな…

ショーに出す時はリンスの後にjerobのテクスチャライジングシャンプーも使いますが、今の所ショーに出す予定もないし、これからもショーに出さないかもしれないので今回は時短を目指し省略しました。残っているjerobのシャンプーをどうしよう?なんてケチ臭い事考えてます。使えばいいだけなんですけど、どうもマフィンさんはテクスチャライジングシャンプーの臭いが嫌いみたいで、ギエムなんかはシャンプーした仔にシャー!リンス迄だと大丈夫なんですけどね。

img_6559だよね!img_6561ほら

ニコラはジュリアンよりちょっと時短できたけど1日2頭はこたえる!

img_6574この抜けっぷり!テディーです!

img_6576かつらが出来そうだ(笑)と思わずパシャ!

今年のマフィンファミリーは2月から毛が抜け始めまだまだた〜くさん毛が抜けてます。

img_6381温暖化?でしゅかぁ〜