レインが落ち着いてきたので、シャンプー第2弾!

白いさんのニコラとルグリ、腸閉塞で手術し半年シャンプーを見合わせておりました。

と、マチュー、慢性膵炎から1年3ヶ月シャンプーなしでした。サマーカットもしたしね。

まだ、3頭ともシャンプーして大丈夫か、不安…。

そんな中、時短シャンプーならなんとかなるか?と思い切ってシャンプーしてみました。

 

D.ニコラ、体が大きく、アンダーコートもびっしり。シャンプーきっらーいとコンシェルジュの腕をあまがみ!ずっとかじられてて手には無数の傷。まぁ、本気じゃないから我慢すればいいのよ。

心配どおりアシュレイ・クレイグのシステムシャンプーの1と3を混ぜた1液は450mmではニコラには足りませんでした。コートが水分をはじいてしまったのと、アンダーコートの量が多いのとで染み込むには不足で体全体に行き渡らず、乾いたままの所が少し有りました。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ、初めてのことなのでその辺はスルーして、手順は前回と同じですが、コームですく時間がかかりました。スタッドテイルにはなっていませんでしたが、ベタツキ感は有り!白いさんの毛質を考えると、工夫が必要です。

ドライヤーで乾かしていたら、これが時間が掛かる!なっぜー??と思っていたら4のミストを吹きかけるのを忘れてた!!!ご注意くださーい!!!システムシャンプーは何か一つ忘れても時短になりまっせーん。ハハ…当然ですかね…

気づいて、慌ててミストを吹きかけるも、ある程度乾かした後だったからか、ドライヤーの時間はさほど短くならずニコラには1時間30分程かかってしまいました。ニコラ、ごめんですぅ…

 

E.ルグリ、ニコラと同じミスは繰り返しません!と思って

順調に進み、ルグリは本当に良い子でドライヤーも膝の上でおとなしくかけさせてくれて、膝の上でウロウロしたのはあったけどそれもラッキー!とばかりルグリが動くのに合わせてドライヤーをかけられた。

ルグリもスタッドテイルにはなって無かったけどベタツキ感は有り!ルグリはフワッフワな割にアンダーコートが少なくて絡まず抜け毛も少なく、これでいいの〜?って感じで時短で終了1時間10分位。母さん思いだね〜❣

 

F.マチュー、シャンプー大っキラーイ!とわめきギャオーっん!!の鳴きっぱなしーーーに加え、あばれる〜。やれやれ…

パサパサのコートに見えるマチューですがアンダーコートは繊細で絡みやすく、コームで毛をすくのが一苦労。マチューもスタッドテイルにはなっていませんでしたがベタツキ感有り!

この、アンダーコートが曲者!!ニコラもマチューもドライヤーで乾かす時間はかかりました。マチューにはミストを多目にかけて時短ドライをやってみたのですが…

まぁ、ふつーのシャンプーよりは短くて済みましたが、コートの湿気がなかなか取れない!扇風機を強で回し、壁の水滴をとっても、膝から逃げ出すニコラとマチューは壁についた水滴に体をくっつけてしまうので、乾かしたのもつかの間、外側がまた濡れていまう。壁もバスタオルで拭かないと乾きが悪くなります。で、厄介なアンダーコートの湿気がなかなか取れない!逃げるのを追いかけ追いかけドライしていたら1時感40分もかかってしまいました。風邪引くよりいいよね…💦マチューも、ごめんですぅ…

 

🔴尻尾のベタツキ感有りでもシステムシャンプーは、大丈夫のようです。マフィンさんの尻尾はかき分けてみないと判らないのよねぇ〜やっぱ男の子のほうがベタつきやすい。

マフィンさんのアンダーコートが多いタイプの仔はタオルドライで水分が70%位取れても、その後にすごーくドライが必要で、ドライヤーに時間をかけねばスッキリ乾いたね、とはなりません。

問題だぁ…次への課題ですぅ…( ´Д`)=3

更にこっちのほうが大問題…シャンプーすると下痢になる仔の割合が高い。レインのことがあった後だからか?シャンプーが負担だったからか?…健康なウ◯チになるまで3日かかった…ナーバスなマフィンさんとの試行錯誤が続いてます。

ショーに出す時にシステムシャンプーが通用するのか?は、わっかりませーん。でもシステム・シャンプー<ショーサロン・スパ>と副題がついていまーす。皮脂が強い時は2を多めに、カラー重視の時は3を多めに、だそうです。