ジャパニーズボブテイルになったレインの写真を掲載しています。見るのが辛くなってしまう方は、見ないでくださいね。

抜糸後、レインは尻尾の先端をジャ〜リジャ〜リと舐めて、抜糸した所がまたちょっと赤くなってしまいました。やっぱ気になるんだね…

もう、しっぽガブリはしなくなりました。

食欲も落ち着き、お水を飲む回数も減ってきたなと思います。

抜糸後、3日ほどでしっぽをジャ〜リジャ〜リと舐めることもしなくなりました。

 

退院20日目

レインらしさが戻ってきたように思います。後ろ足もしっかりしてきて、フラフラが無くなってきました。しっぽが短くてもバランスが取れるようになってきたようです。

カラーが無くなってジャンプも安定

出窓で日向ぼっこ…逆光で見にくい写真になってしまった

こうやって腰を浮かして上手に顔を洗う腰を下ろそうとすると尻尾の先が床にあたってしまうからでも、しっぽを上げて歩くようになったししっぽを真横にすることもできるようになったしバランスが取れるようになってきた

お尻をおろして猫座りできるようになったししっぽを伸ばして付けるようになったししっぽのどこがついてもビビビビが無くなった

歩く時に尻尾が上がっているのをよく見かけるようになった猫座りも自然になって落ち着いてきたね…逆光だと塊にしか見えないなぁ…

…カラーを付けられていたから、自分らしく動けないストレスとかでお水を飲みに行く回数が多かったりすることがあるのだろうか?…カラーを外してから、レインの行動が落ち着いてきて、心配して見に行く必要が減ってきました。抜糸してから舐めてしまって赤くなってしまった縫合部分も日が経つに連れ自然に回復してきています。

コンシェルジュのそばに来る回数も減り、膝の上にも乗らず、そばで猫座りしてるだけで、撫でるのは短い時間でいいよ!って具合で、フッと離れるようになりました…嬉しいやら寂しいやら、きっと「ひとりでできるもん!」って言ってるんでしょうね。