ココの腰に大きな毛玉2つ

レインの病院と一緒に連れて行ってバリカンでカットしてもらいました

ザンバラだけど毛玉がなくなると

ココはこうなる

この様子を見るとやっぱり毛玉はカットしてあげたほうがいいんだなと思う

爪も切ってもらった。

しかーし、麻酔無しでカラーを付けて抑えてもらってのカットはココにとって耐え難いものなのです。ブチギレのギャオーやシャーだけでなく、シッコを2回漏らした。

今までも緊張したり、嫌なことだったりすると尿を漏らす仔はいたけど、ココのイヤイヤの表現は激しい。やっぱり麻酔をかけてサマーカットしてもらうほうがココのためには良いのかもしれない…と思ったのでした。

知ってる方も多いのでは?ヒット!です

洗濯でも、消臭でも使える。次亜塩素酸より匂いが少ないけど水で希釈するとすこし独特の匂いがある。

ペットボトルに入れてお湯で溶かしてから水で希釈して置いておくと、ふつふつと泡が出てフタがボンと飛んだ。発酵して膨張する。しばらくはフタを開けておいて発酵が落ち着くのを待ってからフタをして保存すると良いと思う。希釈した水は少しヌルヌルします。

猫の尿の匂いを取るのにも良いと思う。

粉の状態のまま洗濯に使用するには匂いはなし。消臭漂白効果ありとのこと。価格もお手頃、大きさも少量のものからあるので、気になる方はおためしあれ。次亜塩素酸より消臭効果はあるかもしれないと思う。