ココの毛玉が巨大化して、ず〜〜〜っとイライラしてる。うちのおじさんにもさわらせないくらいで、触ろうとするとゔーーとうなる。

じっとなんかしていてくれないので、我が家でのバリカンカットは不可能でして、獣医さんにお願いすることになりました。麻酔をかけてのサマーカットとなりました。

どう?このカット

さむそう

体中舐め回してる

うちのおじさんはライオン丸と呼ぶ

イライラからは少し開放されたように思う

ココはワクチンも同日に注射したし麻酔が残っての帰宅だったので、フラフラしていました。そして泡を2度戻しました。ココにはワクチンは別の日のほうが良かったと思いました。様子が心配でしたのでしばらくケージの中でゆっくりしてもらい、しっかり歩けるようになるのを待ちました。

これは小さい方、何倍も巨大化してしまった

獣医さんには、1年経つとまた毛玉がフェルト状にできてしまうだろうと、毎年麻酔をかけてサマーカットにするのが良いでしょうとアドバイスをいただきました。1年様子を見ようと思います。

つるつるすべすべのお肌を撫でるのはとても気持ちの良いものですが、ココにとっては不安がいっぱいあるようであまり触られたくはないようです。確かに涼しくはなりますが、身を守るものがなくなってしまったのですものね、神経質になりますよね。体温が直に伝わって温かいです。

ですが、カット前に比べるとカット後のほうが触らせてくれるようになりました。唸る回数も減ってきて可愛らしい仕草が見られるようになってきています。

毛は少し伸びてきたようです。まだレインのようなショートヘアには程遠いですけれど。ココはショートカットのほうがイライラせずに良いのかもしれません。

サマーカット前

ダンボールに隠れたがってた、触られるのがよほど嫌だったようだ

 

 

いつもおうえんありがとうございます。お帰りの際にポチッとお願いいたします。