なぜ1日遅れかというと

PCがフリーズしてしまって

復旧するのに時間がかかった

結局

一度電源を落として

しばらくして

電源を入れ直したら

文字入力が出来るようになった

今回はキーボードで文字入力が

出来なくなって固まってしまった…

<南米クレー2大会>アルゼンチン250準優勝おめでとう錦織君

リオは心と体のバランスが崩れているように見えました。

1昨年迄はあまりクレーは好きじゃないようでしたが、昨年のクレーでは嫌いになる理由が見つからないほどリズムが合っていました。錦織君はクレーコートが合うかもと思ったほどでした。そして今年の南米クレーは全仏のタイトル獲得を目指しての調整だったのかなと思いますが、またクレーが嫌いになってしまったのでは?と思えるような雰囲気が伝わってきました。心配です。

ダンテコーチの母国アルゼンチンでの準優勝はコーチ陣にとって嬉しかったことなのか?辛かったことなのか?微妙な感じです。今回の南米シリーズは来年に向けて再考の余地が必要になるかもしれませんね。

そして最も気になったことは錦織君の元気がなかったこと。全豪でフェデラーと対戦した時とは大違いです。南米クレーが錦織くんには合わなかったのかもしれません。スランプに陥らないように願ってます。

ハードコートでのびのびとプレーをする錦織君を見たいです。そしてクレーで走り回る錦織君が見たいです。

ファイナルまでのポイントや8位以内死守も捨てがたい目標です、MS.GSのタイトルも取ってほしいです。そのためにやらねばならぬことが山ほどあるのでしょうが、錦織君の解放された心と体のリズムが躍動する試合が見たいです。その上でタイトルやランキングに繋がったら最高です。

今年のシーズンが躍動して弾けて欲しいと思います。今回の噛み合わなかったイライラが次への糧になりますように。