「KIーSAーRAGーI」我が家のキャッテリーネームです。
  如月(きさらぎ)と読みます。
キャッテリーネームとは?猫の名字になります。
ですので、
我が家のマフィン達は最初にブリーダー(アメリカの)さんのキャッテリーネーム○○○○○の後に
猫個体の名前、その後に OF「KI-SA-RAG-I」とつきます。
ちょっと長いでしょ。
正式名称は 「○○○○○ 猫の個体名 OF KI-SA-RAG-I」となります。

 如月(きさらぎ)は2月、2月はシルヴィとギエムの誕生月。
偶然ですがマチューも2月生まれでした。ルグリだけ違うのですが(惜しい)。
リターが生まれても違う月になると思うけれど。
シルヴィとギエムが我が家に来た時につけた名前です。

 「KI」 はコンシェルジュ名前の頭文字
 「SA」 はコンシェルジュの名字の頭文字
 「RAG」 はRAGAMUFFINのRAG
 「 I 」 アルファベットのアイ( I )と1番の(1)との重ね合わせ

と言う訳で、KISARAGIを自分流に分解してしまいました。文字遊びです。
「KIーSAーRAGーI」
読み方は如月(きさらぎ)です。

 シルヴィ、ギエム、ルグリ、マチュー、皆名前の最後に「KIーSAーRAGーI」とついています。
 そして我が家で生まれたリターの名前には最初に「KIーSAーRAGーI」がつく事になります。

 我が家から誕生するリターは「KIーSAーRAGーI ○○○○○」となります。
ムフフフフ…(楽しみ楽しみ)…ほくそ笑んでいるコンシェルジュでございます。
何が楽しみって?こういうことでさえも楽しいのですよねぇ。自己満足の世界です。
ACFA,CFAは、キャッテリーネームが同じで登録出来ました。

<?…TICAの不思議…?>
TICAのキャッテリーネームは「KISARAG1」とのレジストレーションが届きましたが、
KISARAGIの「I」は数字の「1」になっていますしハイフンも抜けています。
ですが、シルヴィ、ギエム、ルグリ、マチューのレジストレーションの最後についている
我が家のキャッテリーネームは「KI-SA-RAG-○/○○」となっています。
何故なのでしょう?
?…TICAも初心者継続中です…?。